口コミで人気のオルニチンサプリをガイド

オルニチンの摂取は食品からで十分なのか?

若いころには経験しなかったひどい二日酔いに年齢を感じるという人は少なくないでしょう。
そのような症状に、効果覿面なのは、なんといってもシジミオルニチンです。

シジミに多く含まれているというオルニチンは、二日酔いの原因である体内に蓄積されてしまったアセトアルデヒドを解毒する働きをするのです。
また、体内の有毒なアンモニアを排出する作用も持っています。
オルニチンが体内のエネルギー生産を邪魔するアンモニアを体外に排出してくれることにより、人間の体内のエネルギー生産は非常にスムーズに行われるようになります。

その結果、疲労感がなくなり、はつらつとした活力みなぎる元気な状態がもたらせるのです。
しかし、このオルニチンは、毎日の食事で摂取するのは困難といえます。
私たちが普段、摂取する食品に含まれているオルニチンはわずかで、含有量が非常に多いといわれているしじみでさえ、実は、十分な量を含んでいるとは言えないのです。

オルニチンの一日の理想摂取量は、400ミリグラムから1000ミリグラムです。
しかし、一日の理想摂取量を、シジミから摂取しようと思うと、なんと、1000個以上のシジミを摂取しなくてはならないのです。
いくらしじみが大好きでも、毎日そんなには食べることはできません。
したがって、サプリメントで摂取することは非常に効率的であるといえます。

また、オルニチンは、毎日継続的に摂取することにより、効果をもたらしますので、そのような点からも、サプリメントは手軽でおすすめです。

トップへ戻る