口コミで人気のオルニチンサプリをガイド

みそ汁だけじゃない!しじみを使ったおすすめレシピ

オルニチンはしじみに多く含まれるアミノ酸の一種で、疲労回復・肝機能向上効果があり、二日酔いの防止に役立ちます。
新陳代謝を活発にする働きもあるので、積極的に摂取したい成分の一つです。
しじみ料理といえばみそ汁が一般的ですが、おいしい食べ方は他にもたくさんあります。

しじみを使ったおすすめレシピをいくつか紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
しじみを冷凍すると、オルニチンの量が7~8倍に増えます。
よって、調理の際はいったん冷凍してから使った方が効率よくオルニチンを摂取できるのです。
砂抜きをしたしじみをよく洗い、1回分ずつ小分けにして冷凍しましょう。
みそ汁やお吸い物に使う場合は、解凍せずに冷凍庫から出したらそのまま鍋に投入します。
冷凍していないしじみよりも、よくダシが出ておいしいです。
パスタや炊き込みご飯にはあさりが使われる事が多いですが、このあさりをしじみに変えるのもおすすめです。

お酒のおつまみとして人気のあさりの酒蒸しをしじみで作るのもよいでしょう。
佃煮やしぐれ煮にしたり、茶碗蒸しの具にしたり、ラーメンのトッピングにしたりと、様々な料理に応用できます。
また、しじみはあさりよりも低カロリーで栄養価が高いので、健康維持にも有用です。

オルニチンの一日の摂取量の目安は400~1,000mgとされており、しじみに換算すると1,000個以上になります。
食事のみで全て摂取するのは限界があるので、サプリメントも活用して不足分を補いましょう。

トップへ戻る